読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

厩戸-umayado-

〒357-0038 飯能市仲町13-4(飯能駅北口から徒歩3分飯能第一ホテル前)☎042-978-7589 am11〜pm8定休日:木金土◎週替わりのお膳は限定20食、なくなり次第終了です

春の特別企画パンランチ、ありがとうございました

昼の店主がお料理を学んだ長野県安曇野にある穂高養生園


そこで玄米菜食の食事づくりを一から教えてくださった私の恩師である2人の友人が、厩戸にて一日限りの1dayパンランチを開催して下さいました


ご予約制でしたが、告知をさせていただいてすぐ定員となり 当日は満席の中開催させていただきました


前菜から順にお出しし、みなさまにゆっくりとお食事を楽しんでいただけたかと思います


f:id:umayadoo:20160315152817j:plain


お料理を担当して下さったしほこさんが、4年前から育てている酵母のカンパーニュ

私も彼女にパン作りを教えてもらったのですが、育てた酵母と粉と少しの塩というシンプルな材料でパンが焼けたときは、その美味しさも含め とても感激したのを今でもよく覚えています


カンパーニュの隣は新じゃがときのこのオーブン焼

写真には写っていないのですが

かぶと柑橘のマリネもありました


f:id:umayadoo:20160315153210j:plain

人参とレンズ豆のスープ


私自身、養生園で働かせていただいたときに驚いたことは、ほとんどの場合、スープには出汁を使わないということでした

この日のスープも重ね煮した人参の甘みたっぷりのポタージュ


f:id:umayadoo:20160315154318j:plain


こちらがメイン


天然酵母ベーグル2種(けしの実・全粒)

玉ねぎのキッシュ

大根とクレソンのサラダ

ひじきのパテ 菜花添


どのお料理も、塩とオリーブオイル、少しの味噌と醤油というシンプルな味付けでありながら だからこそひとつひとつの確かな美味しさがあるメニューでした



ふたりのお料理をする姿に久々に触れ、台所に立ってみなさんにごはんをお出しすることの意味に改めて振り返ることができたように思います


自分のお店に この2人が立ってくれることが 私にとっては夢のようであり、それが自然に実現されたこと、とても嬉しく 来てくださったみなさまに感謝です


またこのような機会をご用意して、みなさまに是非来ていただきたいと思います


ありがとうございました


f:id:umayadoo:20160315160718j:plain








広告を非表示にする